7/17(日) 声優:諏訪部順一さんゲストトークショー  

Home > > > 7/17(日) 声優:諏訪部順一さんゲストトークショー

来校ゲスト帖

7/17(日) 声優:諏訪部順一さんゲストトークショー

2022年08月05日

 

7月17日(日)オープンキャンパスにて、「呪術廻戦」 両面宿儺役、「テニスの王子様」跡部景吾役、などで幅広く活躍していらっしゃる声優の諏訪部順一さんをお招きしてトークショーが開催されました。

 

※開催にあたり、当日はアルコール消毒・マスク着用などの感染防止対策を徹底した上で実施いたしました。

≫オープンキャンパスでの感染防止対策について

 

まず、午前は在校生のみの特別授業を開催し、声優を目指している学生に様々なアドバイスをいただきました。

学生から諏訪部さんに直接質問をさせていただいたりと、とても貴重な経験をすることができましたね!

 

 

 

そして午後からの高校生向けのトークショーでも、さまざまな質問にお答えいただきましたので、その一部を掲載します。

 

Q:声優を目指す上で、日頃から心掛けておくと良いことはありますか。

 

諏訪部さん:日々のコミュニケーションのなか、相手の気持ちになって物事を考えてみることを癖づける。

そうすると、演じる役の心を理解する力が向上するかもしれませんね。イマジネーションの鍛錬です。
たとえば、保護者の方に進路について反対されている人がいるのであれば、なぜ反対しているのかを考えてみる。

するとほとんどの場合、別に嫌がらせのためではなく、心配する心、愛情が根底にあるからこそ……というのが見えてくると思います。
人と人との繋がりを大切にすることで、声優としてのスキルアップも自然にできると私は考えています。

 

 

最後に、これから夢に向かっていくみなさんにメッセージをいただきました。

 

諏訪部さん:夢を持ち、それに向かって一心不乱に突き進む。若者の特権ですね。素晴らしいことだと思います。
アニメーション関連のお仕事は、夢もありますが、同時にとてもシビアな面も持ち合わせています。自ら目標を立て、能動的にチャレンジし続けることで、より大きな夢を描くことができる……そういう業界です。
世界に向けて勝負することも可能な、実はグローバルなお仕事でもあるので、ぜひ秘められし能力を磨きに磨いて、大いに羽ばたいてもらいたいですね。頑張ってください!

そしていつか一緒にお仕事できるよう、自分も頑張ります。

 

諏訪部順一さん、お忙しい中ありがとうございました!


【ご来校いただいた方々の来校ゲスト帖はこちら】

アニカレのことを
もっと詳しく知ろう!

オープンキャンパス 資料請求