アニメ卒業制作作品まとめ(Part1)  

Home > > > アニメ卒業制作作品まとめ(Part1)

アニメ制作ブログ

アニメ卒業制作作品まとめ(Part1)

2020年04月17日

 

本校、東京アニメーションカレッジ専門学校

アニメプロデュースコース

アニメーターコース

の卒業年次生によるアニメーション制作作品。

 

突然ですがYoutubeの『東京アニメーションカレッジ専門学校』チャンネルにて、

現在公開中の作品を改めてご紹介します!

ぜひご覧ください!

 

まずは(Part1)として2011・2012・2013年度の作品をご紹介!

 


 

2011年度 第5期生卒業制作
【わらべ唄】

 

『あらすじ』
「目を覚まして、あきちゃん」
放課後目を覚ますと目の前には知らない少年。
──そして知らない世界。
その世界が、出会う人々が“あきら”に伝えたいものとは。
わらべ唄が紡ぐ物語。

 

 

 

 


 

2011年度 第5期生卒業制作
【トイレ】

 

『あらすじ』
授業中トイレに行きたくてたまらない少年、隼人。
クラスメイトには片思い中の女の子もいる。
「トイレに行ってきてもいいですか?」
絶対にそんな言葉は言い出せない!
はたして隼人は無事にトイレに行くことが出来るのか!?

 

 

 

 


 

2011年度 第5期生卒業制作
【ペロとえみ子】

 

『あらすじ』
野良犬たちに囲まれて絶体絶命の俺を助けてくれたのは“えみ子”。
えみ子はドジだし、バカだし、おっちょこちょいだし、運動音痴だし、のろまだし。
いつもへらへら笑っている……
助けてくれたからって俺がコイツにデレるわけないだろ?
俺“ペロ”と、そんなえみ子のお話。

 

 

 

 


 

2012年度 第6期生卒業制作
【なんばーわん】

 

『あらすじ』
エンピツ。絵の具。クレヨン。色えんぴつ。マジック。
文房具たちは自分たちも人間のよう自由に動きたいと思っていた!?
神様がその願いを叶えたものだから、
本当に自由に動き回って大騒ぎ!?

 

 

 

 


 

2012年度 第6期卒業制作
【わたしの一番星】

 

『あらすじ』
小鳥遊潤はある日見知らぬ建物を見つける。
中には人形と見間違えるような美しさの少女がいた。
「また来てね?」
潤と少女のたわいもなく、かけがえのない日々が続いていく。
そんな毎日が、ずっと続いていくと思っていた…

 

 

 

 


 

2012年度 第6期卒業制作
【砂上の鉄】

 

『あらすじ』
砂丘に囲まれ衰退する文明にただ一人、
偉大な発明と技術により成功した男がいた。
莫大な科学と工業は巨大な工場を作り、
人々の生活を支える礎を立てたのである。
これは、技術を人々の生活と未来の為に捧げた、
今は亡き男の一人の息子の物語である。

 

 

 

 


 

2013年度 第7期卒業制作
【NaTuRaL+】

 

『あらすじ』
エネが目覚めるとそこは森の中。
少女イオと出会い2人は楽しく森の中で過ごしていく。
そんなある日、人間が捨てたタバコの吸い殻が森に火を放つ。
エネは、イオは、森やみんなを救うことが出来るのか?

 

 

 

 


 

2013年度 第7期卒業制作
【僕の不思議な森 珍道中】

 

『あらすじ』
姉さんが日記と鍵をみつけ、開かずの間だった部屋が開かれる。
部屋の中は……森?
ここには、昔おじい様が再び会う約束をした妖精さんがいるかもしれない。
僕は姉さんと、妖精さんに会いに行く。

 

 

 

 


 

2013年度 第7期卒業制作
【天国行き Yes or No】

 

『あらすじ』
「俺が死んでる!?」
赤間遼は猫をトラックから救うために死んでしまった!?
──天国行きの乗車はこちらから
突然の事態についていけず、天国行きの電車に乗り遅れてしまった遼。
次の列車の発車は二日後。
遼は未練のある場所に向かう事にしたのだが……

 

 

 

 


 

2013年度 第7期卒業制作
【まりこのたんじょうび】

 

『あらすじ』
4月3日は、わたし、まりこのたんじょうび!
でも、一緒にお祝いをする約束をしていたお父さんは仕事でいない。
お父さんなんてだいっきらい!
あやまったって絶対に許さないんだから!

 

 

 

 


 

2013年度 第6期 3年次卒業制作
【雨のむこうに】

 

『あらすじ』
この土地は虹が出来ない。
それでも弟は言う。
「──虹が見たい」
弟との約束を守るために努力を重ねたが努力は実らない。
これが最後だ……
リクの思いは果たして空に届くのか?

 

 

 

 


 

2011・2012・2013年度卒業制作作品。

いかがだったでしょうか?

次回は2014・2015年度の卒業制作をアップしていきます!

ぜひお楽しみくださいね!

 

教務・笠貫

 


 

 

 

 

 

アニカレのことを
もっと詳しく知ろう!

オープンキャンパス 資料請求