4/14(日) 声優:石川由依さんゲストトークショー  

Home > > > 4/14(日) 声優:石川由依さんゲストトークショー

来校ゲスト帖

4/14(日) 声優:石川由依さんゲストトークショー

2019年04月28日

 

4月14日(日)のオープンキャンパスにて、「進撃の巨人」 ミカサ・アッカーマン役、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ヴァイオレット・エヴァーガーデン役など幅広く活躍していらっしゃる声優の石川由依さんをお招きしてトークショーが開催されました。

 

 

全てのトークは来校者の胸に残ったことと思いますが、その一部を掲載します。
石川さん、とても貴重なお話しをありがとうございました。

 

Q:今後どういったことを意識している声優が求められていくと思いますか?

 

石川さん:声優といっても今の時代は歌ったり、踊ったりと色んな仕事がありますが、私は第一にお芝居が大事だなと思っていて 、声優として続けていくのであれば常にお芝居と向き合っていて欲しいなと思います。
少しでも知っていることがあれば、そこからこういう風に演じるんじゃないかなという想像が出来ていくと思うので色んなものを習って知っていくのもありなんじゃないかなと思います。

作品によっては表面的なわかり易いお芝居が良い場面もありますが、声優として色々な役をやっていくのであれば、動きのある立体的な演じ方を求められることもあると思うので、そのキャラクターが動いている動きだったりを実際に自分でやってみてこういう風に人って声を出すんだっていうのをわかるとお芝居に深みが出てくると思います。

 

 

トークショーの最後にこれから夢に向かっていく中・高校生のみなさんにメッセージをいただきました。

 

石川さん:みなさんこれから好きなことに向かっていきたいという強い気持ちがあって勉強をしていくと思います。
この好きっていう気持ちはすごいパワーがあって、好きであればきっと辛いことがあっても乗り越えていけると思うので、是非この気持ちを大事にして欲しいなって思います。
今はとにかくやりたいことを目指して、色んな経験をして、その経験を活かしていけるように日々積み重ねていったらいいかなと思います。
今後現場でお会いできることを楽しみにしています。私も頑張りますので宜しくお願いします!

 

 

最後に、参加者全員と記念撮影をし、この日のゲストトークショーは終了しました。

集合写真はポストカードにして参加者全員にプレゼントします。楽しみにしていてくださいね!

 

石川由依さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 

今後も定期的にゲストDAYを開催しますので、

是非来校して体感してください。


【ご来校いただいた方々の来校ゲスト帖はこちら】

オープンキャンパス 資料請求