今年も始まりました  

Home > > > 今年も始まりました

先生のひとり言

今年も始まりました

2012年04月25日

新学期を迎えて、今年もアニメーション学科2年生のグループ制作が始まりました。これから2年生は約1年をかけてアニメーション作品を作っていきます。グループ制作とはいっても、普段テレビで観ているアニメと同じようにキャラクターの動画を描いたり、ポスターカラーで背景を描いたり、パソコンを使って色を塗ったり、映像を編集したりと、現場と同じ流れで作業を進めていくのです。今は場面ごとの構図を決めるレイアウトの作業中。仲間同士で楽しく作業に入っています。メンバーから監督に「ここはこうした方がかっこよくなる!」と新しい提案も出たりしてやる気も十分です。どんな作品になるか楽しみですね。みんな頑張りましょう!

キャラクターや背景の設定画も出来上がってきました。画像はその設定からです。

教務 松澤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンキャンパス 資料請求