芸術の春  

先生のひとり言

芸術の春

2017年03月16日

学校は卒業式も終わり4月の新入生を迎えるまで少し静かな期間です。

とはいえ、自主練や作品制作に来る学生も結構いたりします。

次年度に向けての教室準備もそろそろ本格的に始まります。

そんな春の季節ですが、芸術の秋・・・ならぬ芸術の春。

展覧会や舞台・映画など春の季節もいい芸術作品が目白押しです。

展覧会では『ミュシャ展』を早く観に行きたいと思っているところです。

 

さて、そんな芸術の春、講師の先生の舞台や展覧会ももちろんあります。

声優学科講師のこぶしのぶゆき先生出演の『内蔵ロック』は4月5日から下北沢駅前劇場にて上演。

20170316-02

 

そしてデッサン講師の糸井邦夫先生と私が出品している現代童画会春季展は4月3日から銀座アートホールにて開催。

20170316-01

 

お時間ありましたら、覗いてみてください。

みなさん芸術の春を満喫して感性を磨いてくださいね。

 

教務 たなか

アニカレのことを
もっと詳しく知ろう!

オープンキャンパス 資料請求