神楽坂怪奇譚「棲」体感型配信怪奇譚を観ました  

Home > > > 神楽坂怪奇譚「棲」体感型配信怪奇譚を観ました

先生のひとり言

神楽坂怪奇譚「棲」体感型配信怪奇譚を観ました

2020年08月16日

LAL STORYさん主催の舞台、
『神楽坂怪奇譚「棲」体感型配信怪奇譚』を視聴観劇しました。

 

アニカレでも在校生向け特別授業で大変お世話になっている朴 璐美さん。
朴さんがプロデュースされていらっしゃる舞台が今回配信で上演されるということで視聴いたしました!

 

豪華キャストの方々がご出演されていますが、
私は大好きな関 智一さんの回を視聴しました!

 

お芝居、カメラワーク、美術、照明、等々すべてが圧巻の約1時間でした。
和楽器の演奏も素敵でした。
タブレットで見ていると劇場で観るのとはまた違った形でリラックスして見れるので、
様々なシーンがより鮮明な絵画のように脳裏に残りました。。。

 

公演期間は明日8月17日(月)まであり、
上演後もアーカイブ視聴チケットが購入できるそうです!

 

お名前の通り、劇場に行かずとも「体感」できる舞台で大変勉強にもなりました。
アニカレ学生の皆さんも沢山観てくれているといいなあと思います。

 

神楽坂怪奇譚 「棲」体感型配信怪奇譚
公式Twitter 

https://twitter.com/lalstory_info

教務 稲見

アニカレのことを
もっと詳しく知ろう!

オープンキャンパス 資料請求