宇都宮が「ダイジ」  

Home > > > 宇都宮が「ダイジ」

先生のひとり言

宇都宮が「ダイジ」

2014年06月04日

ただいま、本校のスタッフが各地で高校生のための進学相談会に参加させていただいております。私も栃木県の宇都宮会場で高校生の皆さんとお話しさせていただきました。

http://www.tokyo-anime.jp/square/diary/1352-2014-05-01-06-52-45.html

 0603

 

栃木県といえば、独特の抑揚と音程感のある「ごめんねごめんねー」の栃木弁とご当地ネタの漫才コンビで非常に身近に感じられるようになりました。栃木方言ってあるんですねー。雷のことを「らいさま」、大丈夫のことを「だいじ」と言われるそうです。そしてー、とちテレではずばり「雷様剣士ダイジ」というご当地ヒーロー番組が放映されています、( ゚∀゚ )。http://www.raisama-daiji.com/

 

えーえー、宇都宮会場ではしっかりと進路についてお話しいたしました。進路選びは「だいじ」です。

 

それから、会場への送迎バスの発着している宇都宮駅東口の餃子屋さんのはじけぶりとか、「餃子消費量日本一奪還」の張り紙とか、勢いあります。ウツノミヤー!!!今日も進学相談会に参加しております。

                                     哘崎

 

 

アニカレのことを
もっと詳しく知ろう!

オープンキャンパス 資料請求