5/19(日) 声優:KENNさんゲストトークショー  

Home > > > 5/19(日) 声優:KENNさんゲストトークショー

来校ゲスト帖

5/19(日) 声優:KENNさんゲストトークショー

2019年06月11日

 

5月19日(日)春のオープンキャンパスにて、「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」遊戯十代役、「宇宙兄弟」南波日々人役、「アイドリッシュセブン」四葉環役、など幅広く活躍していらっしゃる声優のKENNさんをお招きして午前は在校生に向けた特別授業、午後は中学生・高校生に向けたトークショーが開催されました。

 

 

全てのトークは来校者の胸に残ったことと思いますが、その一部を掲載します。
KENNさん、とても貴重なお話しをありがとうございました。

 

Q:キャラクターを演じながらグループで歌う場合に気を付けていることはありますか?

 

 

KENNさん:僕が実践しているのは、ソロで歌うパートは自分のキャラクターがのびのびした感じで歌います。
2、3人で一緒に歌うユニゾンのパートは、あえて自分のキャラクターを少し抑えてリズム感を合わせたりという事もやったりします。
例えば僕が叫ぶ系のキャラクターで、もう1人歌う人のキャラクターは落ち着いた線の細い感じだったとしたら、それを補うように低音とちょっとザラついたシャウティーな感じを持っていって2人の歌声がマッチするように調整する、というケースもあります。

 

そういったものを突き詰めていくことが僕はすごい好きで、 1つの曲の為にたくさんの人たちが努力をして、たくさん
の時間をかけて作り上げていくっていう魅力はやっぱり他のものには代えられない達成感がありますね。

 

 

トークショーの最後にこれから夢に向かっていく中学生・高校生のみなさんにメッセージをいただきました。

 

KENNさん:緊張は誰でもするし恥ずかしいと感じることは誰にでもあると思うんです。

「自分をさらけ出してもいいや」って思えるメンタルにするにはどうすればいいかっていうことを考えると、結構気持ちが楽になったりしますよ。

その為には、自分が日頃どういう行いをしていくかが重要になってきますけど、自分を裏切らないように色々と行動して貰えればきっと大丈夫だと思います。

それは声優に限らずどんな職業に対しても言えるのかなって思いますけど。
今後仕事でご一緒出来ることを楽しみにしていますので、ぜひ夢を叶えてください。現場で待ってます。

 

 

最後に、参加者全員と記念撮影をし、この日のゲストトークショーは終了しました。

集合写真はポストカードにして参加者全員にプレゼントします。楽しみにしていてくださいね!

 

KENNさん、お忙しい中、ありがとうございました。

 

今後も定期的にゲストDAYを開催しますので、

是非来校して体感してください。


【ご来校いただいた方々の来校ゲスト帖はこちら】