10/28(日) 声優:杉山紀彰さんゲストトークショー  

Home > > > 10/28(日) 声優:杉山紀彰さんゲストトークショー

来校ゲスト帖

10/28(日) 声優:杉山紀彰さんゲストトークショー

2018年11月08日

 

10月28日(日)アニカレの学園祭「橙美祭」にて、「NARUTO-ナルト- シリーズ」 うちはサスケ 役、「Fate シリーズ」 衛宮士郎 役、「axis powers ヘタリア」 イギリス 役、「Butlers〜千年百年物語〜」御国鷹司 役などで幅広く活躍していらっしゃる声優、杉山紀彰さんをお招きしてトークショーが開催されました。

 

 

全てのトークは来校者の胸に残ったことと思いますが、その一部を掲載します。
杉山さん、勉強になるお話をありがとうございました。

 

Q.台本を受け取られた時、本番までに読み込まれる方ですか?

 

A.声優を始めた頃の新人の時は、本番前に声が枯れるくらい読み込んでいたのですが、ある時にやりすぎることも逆効果なんじゃないかと思うようになりました。
自分の台詞とか映像(事前にいただいてるチェック用)の間尺ばっかりに気を取られていると、他の人の芝居に注意がいかなかったり、あるいは自分の用意していた演技と相手の演技が全く違う場合、臨機応変に対応できなくなってしまいます。

例えば接客業とかで『いらっしゃいませ、ご来店有り難うございます。』のようなテンプレートっぽい言葉の場合、相手の話し方がどうあれ全部同じトーンで話してしまう。そこには感情もないと思うんですが、そんな演技になってしまう。

だから全体の流れとかアクションシーンでの動きが速いシーンは確認しますが、細かい場面や感情の流れは、あまり突き詰めないようにしています。

 

 

その後も様々な質問に丁寧にお答え頂きました!

終了後に撮影した集合写真はポストカードにして参加者全員にプレゼントします。楽しみにしていてくださいね!

杉山紀彰さん、お忙しい中ありがとうございました。

 

 

今後は、オープンキャンパスにてゲストDAYを開催しますので、今回参加出来なかった方も是非またの機会にお越し下さい!