美術監督 山本二三さん特別授業  

Home > > > 美術監督 山本二三さん特別授業

来校ゲスト帖

美術監督 山本二三さん特別授業

2018年09月16日

 

9月11日(火)「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「時をかける少女」など、数多くのアニメーション作品の美術監督として有名な山本二三さんの特別授業が行われました。

 

 

毎年恒例となった山本さんの特別授業。

冒頭は山本さんの最近の仕事の紹介や、近年のデジタル化についてなどのお話をしていただきました。

デジタル化が進んでいる中でも、山本先生にアナログの背景技術を学ぶために弟子入りを希望する人も多いそうです。


時折冗談も交えながら楽しい講義が続きます。

 

 

そして毎回恒例の実演タイム!

「二三雲」として有名な山本先生の【雲の描き方】を実演して見せてくださいました。

 

 

 

大画面スクリーンに映しているので、山本さんがどのように描いているのかを学生たちはしっかりと見る事が出来ます。

アニメの背景美術独特の塗り方も説明していただきながら、あっという間に積乱雲が出来上がっていきます。

 

 

 

時間にして約30分。

素早い手さばきに、学生も魅入っていました。

 

 

 

最後には学生達からの質問にも丁寧に答えてくださり、充実した授業は終了しました。

 

 

アニメーターコースとアニメプロデュースコースの1年生は後期から「背景」の授業がスタートします。

今回の特別授業でより一層意識が高められたのではないでしょうか。

 

山本さん、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。