アニカレ・ダイアリー  
Home > アニカレ広場 > アニカレ・ダイアリー

アニカレ・ダイアリー

2019年4月入学生 【AO入学】について

2018年01月10日

 

<4月から高校3年生になる方、大学、短大、社会人の方へ>

 

本校では、2018年6月1日(金)より2019年4月入学生【AOエントリー】受付がスタートします!

 

今回は一足先に、エントリー方法や日程などを公開しますので、4月から高校3年生になる方や、大学短大社会人など高校既卒の方でAO入学を検討されている方は、事前にチェックしてくださいね。

 

※より詳しい内容は、4月頃に更新予定の【出願日程】ページにてご案内しますのでもうしばらくお待ちください。

 

 

また、AOをはじめ、出願方法やアニカレについて、ひと足早く聞いておきたい!という方は【学校説明会】にご参加ください!

保護者の方のご参加もお待ちしています♪

 

エントリーから出願までの流れ

 

 

エントリーの種類と審査方法

 

■AFCエントリー

AFCエントリーとは、第一志望カードメンバー専用の本校独自のAOエントリーです。
オープンキャンパスに参加し、第一志望(AFC)カードメンバーになればエントリーの際の面接が免除、
出願時は、本校学校長よりAFC推薦書が発行され、AFC推薦での出願が可能です。

 

■AOエントリー

ペーパーエントリー、Webエントリーいずれかを選んでエントリーし、本校職員と面接を行います。
本校のアドミッションポリシーに合致していればAO入学合格内定書が発行されます。

 

エントリー期間及び出願期間

 


【オープンキャンパス開催中!】

 

体験授業では学校で行われている授業そのままを再現しています!

『良いところも悪いところも丁寧に指導してくれる!』
『1人1台の作業机が魅力でした!』
『先輩が優しいし面白い!』

「他とは全然違う」入学を決めたきっかけとなった
満足度の高い本校の体験授業をアナタも受けてみませんか?

総合学科 第10期生 / 声優学科 第11期生 卒業公演のご案内

2018年01月09日

 

総合学科 総合声優コース 第10期生と

声優学科 第11期生の卒業公演のご案内です!

 

2018年2月3日(土) / 2月4日(日)の2日間

総合学科 総合声優コース 第10期生 / 声優学科 第11期生の卒業公演を行います。

 

【会場】

TACCS1179(東京新宿区)

 

【公演内容】

■2月3日(土)

[15:00]アニソン声優コース 卒業公演『シンデレラストーリー』

 

■2月4日(日)

[12:00]アニメ声優コース1組 卒業公演『夏の夜の夢』

[15:00]アニメ声優コース2組 卒業公演『夏の夜の夢』

[18:00]総合声優コース 卒業公演『から騒ぎ』

 

※開場は公演30分前からになります。

 

【観覧をご希望の高校生の方へ】
観覧ご希望の場合は「メール」または「お電話」にてお申込ください。

 

■メールの場合
下記内容を記入の上【info@tokyo-anime.jp】までお送りください。

件名 「卒業公演申込み」

本文 1.氏名 / 2.フリガナ / 3.学年 / 4.住所 / 5.観覧希望の公演日時

 

■お電話の場合
フリーダイヤル【0120-830-800】までご連絡ください。
※平日10:00~18:00まで

 

みなさんのご来場、お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬季休校のお知らせ

2017年12月25日

 

 

本校は、12月26日(火)~新年1月4日(木)まで冬季休校とさせて頂きます。

 

休校期間中のホームページからの資料請求、オープンキャンパスお申込み、出願に関するお問い合わせなどは、1月5日(金)より順次発送・お返事をさせていただきます。

あらかじめご了承ください。

 

<2018年4月入学 年明けの出願日程について>

新年、1月5日(金)より【A日程】願書受付が開始となります。

締切日や必要書類など、詳しくは下記をご覧ください。

http://www.tokyo-anime.jp/gansho/

 

2018年が皆さんにとって良い一年でありますように。

また来年お会いしましょう!

㈱アトミックモンキーに合格!

2017年12月18日

 

当校で行われた校内オーディションにて

㈱アトミックモンキーにアニソン声優コース2年生の川口 脩瑛さんが合格しました!

 

なぜ受かったのか信じられません。

 

オーディションの時も、2年間積み重ねてきたものを見せようと思って臨みましたが、正直に言うと手ごたえは無かったので嬉しかったです。
自分は福島出身ということもあり、訛りやアクセントの違いに苦戦していたのですが、アナウンス実習の授業のおかげで訛ることも少なくなってきたように思います。

 

事務所に入ってからもしっかり基礎を積み上げて、いつか自分の好きなマンガ作品がアニメ化されたときに出演できるように頑張りたいです!

 

 


株式会社アトミックモンキー

関智一さん、杉田智和さん 等 人気声優が所属

 

 

ONEONEチャンネル 12月号 公開!

2017年12月15日

ONEONEチャンネル 12月号 公開!

 

声優学科アニソン声優コース11期生による『ONEONEチャンネル』12月号を公開しました!。

ぜひ聞いてくださいね!

 

声優学科によるインターネットラジオON AIR中!!

「ニコニコ動画」か「Youtube」のどちらかお好きな方で視聴ください。
※「ニコニコ動画」は会員ログインが必要です。

 

ニコニコ動画:

http://www.nicovideo.jp/mylist/43791928

 

Youtube:

https://www.youtube.com/playlist?list=PLM_DuQzqwJiet6-JI7N0uEF_lux9RGDwQ

 

毎月第一週金曜日更新です。

お楽しみに!

oneonechannel2017

 

1/14(日)、1/28(日)体験授業「声優」コースのアフレコ題材を変更いたしました。

2017年12月14日

 


本校 月刊誌やホームページでご案内していました体験授業「声優」コースのアフレコ題材を変更いたしました。

↓↓変更日程

 

■1月14日(日)『体験授業』
→変更後題材「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

 

■1月28日(日)『体験授業』
→変更後題材「ダーリン・イン・ザ・フランキス」

 

 

↓当日の詳細・お申込はこちらからご確認ください。

 

1月14日(日)『体験授業』はこちら

1月28日(日)『体験授業』はこちら

 

皆さんのご参加をお待ちしております。

 

㈱グラフィニカに内定決定!

2017年12月14日

 

㈱グラフィニカにキャラクターデザインコース2年生のMAY THIN NWEさんが内定決定しました!おめでとうございます!

 

▼内定決定にあたってコメントを頂きました▼

 

就職が決まって、本当に嬉しいです!!

 

しかも今回は、会社の方から誘っていただいたので特に嬉しかったです!

学校でグラフィニカさんの説明会が開かれたときに、ポートフォリオを見ていただいて就職しないかとお声掛けいただきました。

面接の際も緊張はしましたが、就職指導の先生に協力頂いて思い出したくないくらいたくさん練習をしたので、リラックスして受けることが出来ました。

 

最近はiPadでもCLIP STUDIOが使えるようになったので、時間をムダにせずたくさん描いて入社までに、もっと速く描けるように努力していきたいと思います。

 


株式会社 グラフィニカ

アニメーション制作・CG・VFXデジタル映像制作
「いつだって僕らの恋は10センチだった。」「恋と嘘」「冴えない彼女の育てかた♭」2Dデザイン等を制作

 

 

「ハイキュー!!」「黒子のバスケ」などを制作する ㈱プロダクションI.Gに内定決定!

2017年12月13日


㈱プロダクションI.Gにアニメーターコース2年生の宮岡結さんが内定決定しました!おめでとうございます!

 

▼内定決定にあたってコメントを頂きました▼

 

就職活動は大変なことばかりでしたが、特に実技試験の対策に苦労しました。

 

今まで受験をした先輩の就職活動の報告書を調べて参考にしたりしました。
実際の試験も、制限時間がある中での作画の経験があまり無かったので緊張はしましたが、しっかり準備が出来たことで、落ち着いて受けることが出来たと思います。

 

第一志望だったプロダクションI.Gさんに受かって本当に信じられませんが、早く原画になることを目標に頑張って行きたいと思います。

 


㈱プロダクション・アイジー(Production I.G., Inc.)

アニメーションの企画・制作事業、「ハイキュー!!」「黒子のバスケ」「ボールルームへようこそ」等を制作

 

 

「進撃の巨人」「魔法使いの嫁」などを制作する ㈱WIT STUDIOに内定決定!

2017年12月11日

 

㈱WIT STUDIOにアニメーターコース2年生の小関日菜さんが内定決定しました!おめでとうございます!

 

▼内定決定にあたってコメントを頂きました▼

 

志望の会社だったので内定を頂けて嬉しいです。

 

デジタル作画で就職したのですが、作画と仕上げを分業化せず全て1人でやる方針の会社なので、1年生の時のデジタル作画の授業や、グループ制作などで一通りの制作過程を学べて本当に良かったと思います。

 

大変かもしれないけどやりがいはあると思いますし、なにより今まで憧れていた人たちが身近にいる環境に身を置くことが出来るので、その人たちの技術を盗めるものは盗んでアニメーターとして成長していきたいと思います。

 


株式会社ウィットスタジオ(WIT STUDIO,Inc.)
アニメーションの企画・制作事業、「進撃の巨人」「魔法使いの嫁」「恋は雨上がりのように」等を制作

 

 

1/21(日)声優 仲村宗悟さん来校決定!!

2017年12月01日

 

将来アニメ業界を目指す人向けに、業界で活躍中のゲストが仕事現場での話や必要とされるスキルなどのトークショーを行うアニカレ名物「ゲストDAY!」

このたび、2018年最初の開催日が決定しました!!

 

【開催日】

1月21日(日)

 

【トークゲスト】

声優:仲村 宗悟 さん

 

声優はもちろん、アニメーター、マンガ家、イラストレーターになりたいなど、夢を持った皆さんの参加をお待ちしています!

 

 

 

12/10(日)参加者全員プレゼントのクリアファイルイラスト公開!!

2017年11月20日

 

12/10(日)に開催される「クリスマスオープンキャンパス ぷち・アニカレ祭」にて、参加者全員にプレゼントする、限定クリアファイルイラストが完成しました!!!

 

イラストを担当したのは、卒業生で人気イラストレーターの村カルキさんです!!

今回のオープンキャンパスの為に特別に描き下ろしていただきました!

ぜひ12/10(日)に参加してGETしてくださいね♪

 

そして、

当日の「マンガ・イラストコース」の体験授業では、村カルキさんが講師を担当!!

こちらのイラストを題材にデジタル彩色の極意を教えてくれます!

村カルキさんの線画に彩色する貴重な体験ができますよー!!

 

(当日使用する線画)

 

他にも、

㈱ボンズ アニメーターの卒業生が動画の描き方を教えてくれたりTVアニメのED曲を歌う卒業生の生歌が目の前で聴ける体験コースもあります!! 

 

参加人数に限りがありますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みくださいね!

皆さんのご来校をお待ちしております!!

 

 

ONEONEチャンネル 11月号 公開!

2017年11月17日

ONEONEチャンネル 11月号 公開!

 

声優学科アニソン声優コース11期生による『ONEONEチャンネル』11月号を公開しました!。

ぜひ聞いてくださいね!

 

声優学科によるインターネットラジオON AIR中!!

「ニコニコ動画」か「Youtube」のどちらかお好きな方で視聴ください。
※「ニコニコ動画」は会員ログインが必要です。

 

ニコニコ動画:

http://www.nicovideo.jp/mylist/43791928

 

Youtube:

https://www.youtube.com/playlist?list=PLM_DuQzqwJiet6-JI7N0uEF_lux9RGDwQ

 

毎月第一週金曜日更新です。

お楽しみに!

oneonechannel2017

 

三代目 J Soul Brothers!! 今年も紅白歌合戦に出場です!!

2017年11月16日

kouhaku2017
(第68回NHK紅白歌合戦公式サイト)
今年もグループ校キャットミュージックカレッジ専門学校の卒業生、山下健二郎さんが所属する『三代目 J Soul brothers』の出場が決定しました!
6年連続!6回目の出場となります!

 

 

三代目 J Soul Brothersは、9月からスタートしたドームライブツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017 “UNKNOWN METROPOLIZ”」の真っ最中。
会場は京セラドーム大阪、東京ドーム、ナゴヤドーム、福岡ヤフオク!ドームの4会場だけですが、京セラドーム大阪では7回公演、東京ドームでは10回も公演されるなど、12月17日の福岡ヤフオク!ドームでの最終公演までで計23公演!!!!!
凄いです…!

 

12月13日にはNew Single 『J.S.B. HAPPINESS』のリリースが予定されており、今年の冬休みも、三代目 J Soul Brothersを要チェックですよ!

 

みなさん、応援よろしくお願い致します。

 

 

 


 

第68回NHK紅白歌合戦
http://www.nhk.or.jp/kouhaku/
三代目 J Soul Brothers OFFICIAL WEBSITE
http://www.jsoulb.jp/

アニメーション2・3年生の卒業制作作品 PVを公開

2017年11月14日
今年度制作中のアニメーション2・3年生の卒業制作作品のPVをyoutubeにて公開しました。

★2年生制作★
「TORITODO」
https://youtu.be/MB_DteQMDQc
.
.
「まさかっ!」
.
.
「ひよっこ冒険者と鍛冶屋の娘」
https://youtu.be/fmh0ON1Cmss
.
.
「リバイバルシステム」
https://youtu.be/0iAU42eX1og
.
.
★3年生制作★
「School Days!!」
https://youtu.be/k-qPd81Q04I
.
.
今回もそれぞれ力作揃いです。
ぜひご覧ください!!
完成版は、来年の3月に公開予定です。
教務部

絵を描く職業としてのアニメーターのメリット

2017年11月12日

最近アニメーターの実情といった内容で様々なメディアで取り上げられることが多いのですが、
一部の情報を拡大解釈していたり、歪曲された内容であったり、誤解を招くような内容が多く見受けられます。

 

本校からもたくさんの卒業生達がアニメーション業界の中で活躍しており、
自分の仕事に自信と誇りを持ち、きちんとした生活を送っている卒業生がたくさんいます。

 

そこで少しでもアニメーション業界についての理解を深めていただきたいと思い、
本校講師であり、アニメーション業界で活躍し、漫画家としても活躍中の北爪宏幸先生にお話を伺いました。

 

【北爪宏幸先生】

●アニメーション
「機動戦士Zガンダム」作画監督
「機動戦士ガンダムZZ」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」キャラクターデザイン・作画監督
「モルダイバー」原案・監督・キャラクターデザイン

 

●マンガ
機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像(2001年〜2009年、『ガンダムエース』連載)
機動戦士Ζガンダム Define(2011年〜、『ガンダムエース』連載中)

 


 

【絵を描く職業としてのアニメーターのメリット】

 

アニメーターは賃金が低すぎる、とても生きていけないという類いの情報を、見聞きされている方も多いと思います。
それはアニメーターという職業の一側面でしかありません。

アニメーターに限らず専門的な職業でやっていくのは、どんな業種であれ大変なことだという事を忘れていませんか?

 

私は数ある絵描く職業の中でも、プロになるハードルが比較的低く、安定した収入を継続して得られるのがアニメーターという職業だと思っています。

 

現在の日本の商業アニメの状況は、旧来からの地上波TV放送に加え、ネット配信オリジナルコンテンツという新分野も開拓されつつあり、制作本数は減少する傾向が今のところありません。現場ではスタッフが慢性的に不足していて、それを裏付けるように求人も多数あり、就職希望者に有利な環境です。

 

実際に活躍しているアニメーターの人達はどんな人達なのでしょうか?皆さんに失礼を承知で敢えていいますが、私を含め仕事を始めた頃は傑出した才能もなく、何年も現場で腕を磨いて一人前になった方が大半です。それも多くの方が本格的な絵の勉強を高校卒業と前後して始められていると思います。

 

特殊技能を要す職種は、ともすれば小学校就学以前から本格的な勉強を始めなければ、一流になれないものも多いと思いますが、活躍されている方々の現状をみれば、アニメーターは例外ではないでしょうか?

 

義務教育の過程で映像制作などに触れる機会など、まずないでしょう。多くの方は高校を卒業する頃が、スタート地点なのです。更に映像を創るという特殊な能力は、現場で仕事をする事でしか磨かれないのです。

 

勿論、スタートと同時に素晴らしい才能を発揮し、活躍されていらっしゃる方々も数多く存在していますが、全員がそうではありません。アニメは大勢のスタッフを必要とする共同作業だからです。スタッフロールにクレジットされている方々の多くは、様々な困難を乗り越え、何年もかけて技術を身につけた方々です。

 

そして習得が困難な特殊な技術であるが故、一旦身についた能力や信頼はそう簡単に揺らぎません。つまり「そういった人」は、仕事が途切れないということです。

 

勿論、結婚され家庭を持っているアニメーターの方も沢山います。

 

私も業界全体で、賃金が低迷しているという問題は否定しません。能力のある方は、もっと優遇されてしかるべきだと思います。

 

しかし、ある程度の勉強でプロになる事が可能で、決して高額ではないかもしれないけれど毎月コンスタントに収入も得られ、更に長く続けて技術を磨けば、世界中で公開されるクリエイティブな作品に参加も出来る。

 

絵描く人間にとっての、アニメーターという職業のメリットについて、もっと語られるべきではないでしょうか?