7/15(日) 声優:立花慎之介さんゲストトークショー  

Home > > > 7/15(日) 声優:立花慎之介さんゲストトークショー

来校ゲスト帖

7/15(日) 声優:立花慎之介さんゲストトークショー

2018年07月20日

 

7月15日(日)夏のオープンキャンパスにて、「神様はじめました」巴衛役、「ひとりじめマイヒーロー」支倉麻也役、「千銃士」シャルルヴィル役、「恋と嘘」仁坂悠介役など幅広く活躍していらっしゃる声優の立花慎之介さんをお招きしてトークショーが開催されました。

 

  

 

全てのトークは来校者の胸に残ったことと思いますが、その一部を掲載します。
立花さん、勉強になるお話をありがとうございました。

 

Q:私も地方出身者なのですが、東京へ出てこられて、辛かったり、ホームシックになったりしませんでしたか?

そんな時はどうやって乗り越えられましたか?

 

立花さん:僕が上京した20年前も、今もこのことは変わらないと思うけれど、声優を職業とするなら東京に集中している

以上、他に選択肢はなかったんですね。

上京してからも親からの仕送りなのかアルバイトなのか、となった時に、仲間と演技の練習をする事が楽しくて、毎日の

ようにやってたので、親からの仕送りで何とかするしかない。じゃあ自炊する方が効率的だと。

どうせ自分でするなら美味しいものを作ろうと。そんな風に、『楽しい事に逃げる』んじゃなくて、今の限られた状況の

中で、『一番楽しい事を見つける。』それがモットーだったんです。

だから、ホームシックにはならなかったですし、ひとり暮らしそのものが、楽しかったです。

そういう考え方は今も変わらないですし、そういう意味で『好奇心』はとても大切なんだと思っています。

 

 

最後に、参加者全員と記念撮影をし、この日のゲストトークショーは終了しました。

集合写真はポストカードにして参加者全員にプレゼントします。楽しみにしていてくださいね!

 

立花慎之介さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 

今後も定期的にゲストDAYを開催しますので、

是非来校して体感してください。