6/14(土)   声優:浪川大輔さんゲストトークショー  

Home > > > 6/14(土)  声優:浪川大輔さんゲストトークショー

来校ゲスト帖

6/14(土)  声優:浪川大輔さんゲストトークショー

2014年06月28日

samune

6月14日(土)夏のオープンキャンパスにて、「ルパン三世」 石川五エ門 役、「ベイビーステップ」江川逞 役、「ハイキュー!!」及川徹 役でおなじみ、声優の浪川大輔さんをお招きしてトークショーが開催されました。

 

namikawa2

 

 

全てのトークは来校者の胸に残ったことと思いますが、その一部を掲載します。
浪川さん、今回は本当に有り難うございました。

 

 

Q.幅広い役を演じていらっしゃいますが、同じ収録日に全く違うキャラクターという
  日もあると思います。切替はどのようにしていらっしゃいますでしょうか?

namikawa3

A.役によって、キャラクターによって、大きく変えてるっといった感じは自分ではないんです。

この役はこの声でやろうとか、僕の場合はないですね。切替といえば、日常生活でも皆さんは自然に出来ているんですよ。

例えばお父さんやお母さんと話す時と、お友達と話す時と、あと、先生とかと話す時って、出てくる声が違いますよね。

先生の前だと、『今日もよろしくお願いします』なのが、家に帰ると『マジホント親父分かってねぇ。』とか(笑)。これでもう2キャラある。友達によっても話し方が違うだろうし、それは現場でも同じ事で、作品が変われば当然隣で演じる役者の方も違う人になるし、空気感も変わってくる。
また世界観も違えば、ストーリーも全く違う。
その現場現場で、さっきの日常生活の話しのように話し方も、声も変わってくる。それは、実は『声』を変えて分けているのではなく、『気持ち』が変わるから出てくる『声』も変わるということなんだと思います。

 

 

最後に、参加者全員と記念撮影をし、この日のゲストトークショーは終了しました。集合写真はポストカードにして参加者全員にプレゼントします。楽しみにしていてくださいね!浪川大輔さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 

namikawa4

 

 

なお、当日の午前中は恒例の在校生向け特別授業!
いつか現場で出会う後輩達に大先輩の浪川さんから熱いメッセージを頂き、声優や演技について多くを学ぶことができました。

 

namikawa5

 

 

今後も定期的にゲストDAYを開催しますので、
是非来校して体感してください。